1. トップページ
  2. 首元の美白ケアをしている人はいる?

首元の美白ケアをしている人はいる?

【顔と首の肌色】顔は赤みがかっている、首は茶色いくすみ23歳・女性

顔と首で朝は同じものを使い、汗を書いたらスプレータイプの日焼け止めで塗り直しはしています。ストールを巻いたり襟のある服装にしたりと工夫はしているのですが、擦れて日焼け止めが取れてしまい効果が薄くなっている気がします。

【顔と首の肌色】顔は白く、首は顔より黒い40代・女性

首元の紫外線対策は、疎かになっていると思います。首にUVクリームを塗ると、ベタベタした感じや、物によっては臭いがあるので、塗ることは少ないです。ただ、日傘をさしたり、つばの広い帽子をかぶることで、首の日焼けもできるだけ防いでいます。

【顔と首の肌色】顔はやや黄色っぽい・首は普通58才・女性

首元にも日焼け止めをつけてます。そしてその上に薄手のスカーフを必ず巻いています。しかし、顔に比べると首元への紫外線対策は充分ではないので、今年の夏は首元への紫外線対策についてもっと強化していこうと思っています。

【顔と首の肌色】顔はくすみはあるが白い、首はやや黒い40代・女性

紫外線の強い5月ごろから外出時、朝洗濯物を干すときには必ずにUVカットのボディ用乳液を使用しています。首元や腕等露出部分に使用していますが、かなり効果を感じます。ただ最近顔周りより首筋が黒くなってきているように感じるので対策は不十分かもしれません。

【顔と首の肌色】顔は赤みが強く、首は黄色っぽい40代・女性

首元は、若い頃は意識していませんでしたが、ここ数年はスカーフを巻いたりしてなるべく紫外線に当たらないように気をつけています。

【顔と首の肌色】耳の後ろから首は白くて顔が黄味がかっている30代・女性

スカーフをまいて、熱と光があまり当たらないようにしています。暑すぎるときには保冷剤を血管にあてて涼しく工夫しています。紫外線カットしやすいスカーフを使ってなるべく日に当たらないようにが、唯一の対策です。

【顔と首の肌色】顔の色は普通で、首は少し日焼けしている40代・女性

UVクリームはおもに顔につけています。顔につけた後であまったクリームを首につけています。首にしっかりUVクリームをつけないので、日にやけてしまいました。あまったクリームを少々つけるだけではあまり効果がないです。

【顔と首の肌色】顔はやや白いタイプですが、首はそれと比べると黒いです。40台・女性

日焼け止めは、商品によって多少のべたつきがありますから、基本的につけたくないというのが本音です。そのため、首をかくす工夫をしています。それ以外の対策は特にしていません。でも夏場だけ使用している美白化粧水をお風呂上がりに顔と首にもつけるようにしています。効果はわかりません。

【顔と首の肌色】顔は普通、首は黄色っぽい40代・女性

夏場は気温が高いので、首元にストールやマフラーでカバーして紫外線対策をするということが出来ないため、夏場は首にも日焼け止めを塗って紫外線対策をしています。日傘も使用しています。顔に方がシミができやすいの首元よりも紫外線対策の意識が高いです。

【顔と首の肌色】顔はシミが多く首はくすんでいる40代・女性

首は、日焼けをしないように、首元まである洋服をきることにしています。しかし真夏は暑いので、そのことができていない状態です。そのため、とても気になります。日焼どめクリームを使っていますが、汗で流れることもあります。

Copyright (C) 2017 顔と首の凸凹肌色…なんでなの!? All Rights Reserved.